春の庭で育児疲れを癒す

Filed under

私は庭の手入れをすると気分爽快になれます。
そんな庭の手入れを可能にする、チビギャングがぐーっすり寝てくれるチャンスが今日やってきました。

花壇

最近じっくり庭を観察する暇がなかったので、
いつの間にか花壇の宿根のバーベナやブラキカムが咲いていました。

ガーベラ

ミニガーベラも適当な扱いにめげずいつの間にか咲いていました。
お花さんではもって2年と言われたこの方々、黄色とピンクは2年目、オレンジは4年目か5年目。
花も小さくなることなく春から初冬の長い間咲いてくれます。
邪魔なので葉っぱはザクザク切られ、いつも適当水遣りで乾燥していて、さらに気ままな植え替えで根っこもザクザク切られてるのに、平気みたい。
私にぴったりなお花です。

宿根ネメシア

今年新入りの宿根ネメシアです。
バニラの香りと書いてあるけど、イマイチわかりません。
宿根で四季咲きだそうで、スバラシイ!!
一度花が終わったので、3分の1ほど切り戻したら、すぐに花数を増して復活してきました。

野菜プランター

あれもこれも育ててみたいと欲張って野菜プランターは野菜の苗でいっぱい。
1種類あたりのスペースが小さいので、あまり量がとれません。

教訓、1種類あたり1プランターにしましょう。

現在、小松菜、ほうれんそう、ミニ青梗菜、茎ブロッコリー、こかぶ、ベビーキャロット、二十日大根、京水菜、スナップエンドウ、みつばを育てています。ギュウギュウです。

虹の玉

隅っこでど根性でがんばる虹の玉。
土は他の植物のお古、植木鉢はそのへんに転がってたやつ、しょっちゅう水遣りも忘れられる一番過酷な環境でがんばってます。

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*